老若男女に愛される気取らない名店《お好み焼き大石》

  • グルメ
  • 295view

じゃじゃーん♪お好み焼きで焼きそばを包んだ大石名物「チャンポン」

このトップ画像!!

何なに????
この美味しそうな食べ物は何??
 

はい、こちらは…

昭和24年創業の「お好み焼き 大石」の名物、
遠州焼きで焼きそばを包んだ「チャンポン」で~す♡

 

お店の場所は…
通称「交通公園」の相生公園のすぐそば。

相生公園については、ライターのきらり☆はぁとさんが詳しい記事を書いてくれているので、こちらからどうぞ♪
みんな大好き♪交通公園①~相生公園~
 

相生公園から歩いてすぐ♪

A:西側出口を出て西へ、「曲がれ~左♪」
B:するとこの1本道があります
C:真っ直ぐ進むと右手に《お好み焼き 大石》の駐車場

その駐車場を過ぎて道の突き当りまで進むと…

通りの向かい、目の前に「お好み焼き  焼きそば 大石」のお店です♪

ガラガラッとガラスの引き戸を開けて店内に入ると…

丸テーブルがいくつも並ぶ庶民的で居心地の良い空間。

壁にはメニューや季節のおすすめなどが貼られています。

テレビ番組の取材がよく来るので、著名人の
サインや写真も。
おすすめメニューの写真がどれも美味しそうなので、どれもこれも食べたくてかなり迷います(笑)
 
毎年変わるかき氷メニュー。

今年も充実しております♡
他のお店ではなかなか見ないような、サマーオレンジやピオーネのかき氷も!!
しかも、かき氷にたっぷりかけられている、いちごジャムやブルーベリージャムは全て手作り!
今回は、交通公園で遊んで、とにかくお腹ペコペコなので、ランチタイムです。

お好み焼き、焼きそばメニュー。

お値段も良心的で嬉しい限りです♡

名物チャンポンのイカと肉を注文

早速、お店の2代目女将さんが、鉄板で遠州焼き生地を広げて焼き始めます。

見ての通り、具だくさんです♪
もちろん「たくわん」も入ってます。
直径20センチはありそうな大きな遠州焼き。
これだけでもボリュームたっぷりですが、更に焼きそばを載せてパタンと折りたたみます。

はい、完成~♪
取り分け用の小皿も快く出してくださいました。
子連れにはありがたい♡

ふんわり具だくさんの遠州焼きに、焼きそば。
美味しくないわけがありません。
 

老若男女に愛されるお店

《お好み焼き 大石》は、子どもからご年配の方々まで幅広い年齢のお客さんが通うお店です。

というのも、なんと創業が昭和24年!!

2代目であるご主人のご両親が、お菓子屋さんとして始め、鉄板で遠州焼きやオリジナルメニューのチャンポンを焼くように…。

私たち親子と同じタイミングでお店にいたお客さんは、なんと78歳の老夫婦。

子供の頃、先代の女将さんとよくお喋りをしたのだと、現女将さんに話していました。


交通公園で遊んで、はらぺこになった子どもは待てませんよね(笑)
そんな親子連れや、会社帰りにお持ち帰りしたい方は電話予約をされるそうです。

「〇時に焼き上げておいてください」
と電話1本入れておけば、待ち時間無しで焼きたてがすぐ食べられます。


まだまだ暑い日も続きますし、夏休みや週末に交通公園で遊ぶことも多いですよね。

交通公園から歩いて行ける《お好み焼き 大石》で、ちょっと甘い物、冷たい物、お好み焼き、焼きそばはいかが??

***《 お好み焼き  大石 》***

住所:  浜松市中区相生町19-8
電話:  053-461-0708
営業時間: 9~18時
定休日:  日曜・月曜

 

Writer
aranyos

Trend words

Recommend

Pickup