バレンタインシーズンのこの時期にオススメする『ロリエたこまん』

  • グルメ
  • 255view

今しか食べられない、チョコレート菓子や期間限定スウィーツ。

チョコレートフェア開催中

2/14はバレンタイン!


女性はドキドキ…

男性はソワソワ…

ちょっと落ち着かないけれど、誰もが知ってる楽しいイベント。

チョコレートが大活躍する日です。


本命チョコ義理チョコはもちろんですが。

 友達に贈る、友チョコ

 感謝の気持ちを伝える、世話チョコ

 男性から女性へ贈る、逆チョコ

 自分へのご褒美に贈る、自分チョコ

今は、いろんな思いをチョコレートに託してるようです。


私が学生時代だった昔と比べ、

バレンタインの楽しみ方は進化しているようですが。

チョコレートを楽しむことは変わっていないようです。


お店やデパート、

あちこちでチョコレートフェアを目にしますが。

ロリエたこまんでも絶賛開催中!

COOKIE CHOCOLAT

(クッキーしょこら)


サクサクのチョコクッキー

 ×

とろ~りチョコレート


外側も中身もチョコレートづくし!

クッキーは、少し固めで噛み応えあり。

チョコレートは、噛むと溢れて出てきます。

クッキーしょこら

本当に中がトロトロ!

それでも溶け出して来ないのはクッキーのおかげ。

チョコレートを全身でガードしてくれています。


もしかしたら、

温度が高いともっとトロトロかも…


クッキーのガード力が安心なので、

溶ける心配をしなくていいのが嬉しいです。

溶けないチョコ『クッキーしょこら』は持ち運びにオススメ



オススメの食べ方は「一気に1口」!

美味しい物は少しずつ味わいたい…

いっぺんに食べるのは勿体ない気もするけれど。

ピンポン球くらいの大きさなので、

思い切って1口で食べてみて下さい。


チョコレートをこぼすことなく食べきれます。


チョコレートは服につくと厄介です。

ぱくっと1口で!

安全安心においしさを噛みしめて下さい。

クッキーしょこら 3個入

個包装されているので、1個から購入できます。

1個 108円(税込)

味見用やバラマキ用はこちらで。


ちょっとラッピングされた物は、

3個入 344円(税込)

かさばらないのでバックにも入りやすい。


BOXラッピングされた物は、

4個入 540円(税込)

8個入 1,080円(税込)

20個入 2,340円(税込)

32個入 3,726円(税込)

いっぱい食べて欲しい相手や、

職場など大勢の人へ配る時など、

お好みに合わせて数を選んで下さい。



Chocolate Baumkuchen

(ショコラバウムクーヘン)


店頭には、

 はちみつバウムクーヘン

 開運バウムクーヘン

 紅白バウムクーヘン

人気の定番品として並んでいますが。

ショコラバウムクーヘンは季節限定


この時期だけ食べられる特別なバウムクーヘンです。


ロリエたこまんのバウムクーヘンは、

生地がふんわりしているのが特徴です。


小ぶりな大きさなので、

1人でもペロリと食べきれる大きさ。

ふんわりしたままのバウムクーヘンを堪能できます。


引き出物として使われることが多い、演技の良いお菓子。

「年輪のように長い時間一緒に…」

気持ちのこもった贈り物になると思います。

カカオを守る取り組み「カカオ・トレース」

チョコレートの原料は、カカオ。


それでは問題です!

『カカオ生産量第1位はどの国でしょうか?』




皆さんどうですか??



国の名前がいくつか頭に出て来たのではないでしょうか。

でも、この国!

そう言い切れる自信ないですよね…


正解は…「コートジボワール」


私の頭の中には無かった答えでした。

恥ずかしながら、

地図のどこらへんなのかも分からないので調べてみました。



コートジボワール

<場所>

西アフリカの大西洋に面した位置にあり。

ガーナ、リベリアなどに挟まれている。

<国旗>

縦縞で左から、オレンジ・白・緑。

<公用語>

フランス語


日本からの直行便はなく。

飛行時間は22~24時間!

なんと、丸1日もかかる遠い国。

カカオは長旅を経て日本に到着しているんですね。



そのカカオが今、危険な状態にある!


チョコレートにとって欠かせないカカオ。

そのカカオを守っていく取り組みが、

『カカオ・トレース』と呼ばれるプログラムだそうです。


生産量世界1位のコートジボワール。

しかし、1日の収入は1米ドル未満なんだそうです。

(1米ドル=約110円)

安すぎますよね…


その為、カカオ農園を引き継ぐ若者がいない。

次世代の生産者離れが深刻な問題になっているそうです。


日本でも、

 畳屋・農家・織物・商店街などなど

昔から続いてきた職業の後継者問題は進むばかりですもんね。


子供達を学校に通わせることができるように。

生産者を支援し、収入増加&生活水準の向上を目指す取り組み。

その1つが『カカオ・トレース』なのだそうです。


具体的には

・売上げの一部がカカオ生産者へ還元


2017年には還元総額

 約2,300万円

世界各地のカカオ生産者に還元されたそうです。


美味しいチョコレートを守る為に。

ロリエたこまんは『カカオ・トレース』に参加しています。

季節限定「大砂丘ラムレーズン」

ロリエたこまん不動の人気商品!

『大砂丘』

年間通して食べられるチーズクリームの他に

季節によって

 ・イチゴ

 ・メロン

 ・レモン

 ・緑茶

 ・スウィートポテト

 ・モンブランなどなど

季節限定の味が、種類豊かに楽しめます。



今回の限定はラムレーズンクリーム!

「ちょっぴり大人な大砂丘」なのだそうです。


ブラックココアを練り込んだ漆黒のスポンジ

ラム酒が香るたこまん自家製ラムレーズン

③紫と金色でデザインされた豪華なパッケージ


味だけでなく、見た目もちょぴり大人な雰囲気です。

この時期しか店頭に並んでいないので、

お店に立ち寄ったら是非チェックしてみて下さい。

今オススメしたいケーキ2選

焼き菓子やお団子、おこわの他に

ロリエたこまんではケーキも販売しています。


洋菓子&和菓子

どちらも揃っているお店なのです。


ショーケースに並ぶ、

数あるケーキの中から今日紹介したいのは…

ショコラロール

直径8cm

長さ16cm

2,000円(税込)


2/1から販売開始した新商品なんです。


チョコクリームにチョコソース、チョコパウダー…

チョコ好きにはたまらない!

チョコレートがたくさん詰まってるロールケーキ。


イチゴの赤色がきれいで、

見た目も華やかで、美味しそうですよね。

ショコラロール

甘そうに思うかもしれませんが。

チョコレートがビターなのか、甘さ控えめで全然くどくない。

スポンジも柔らかくてフワフワ♪

夕飯をしっかり食べた後でも、

1/4ペロリと食べれちゃいました。

家族みんなで分け合って、

バレンタインイベントを楽しむのも良いかもしれません。




②▶静岡イチゴのベリーグッド・ティラミス

イチゴのティラミス

550円(税込)


この商品はSBSテレビとのコラボ企画商品


SBSテレビの「Soleいいね」とのコラボ企画スウィーツ で。

鬼頭さんが「イチゴ大好き!」

「イチゴを使ったスウィーツを作りたい!」

と言うことで、

「キトちゃん×静岡イチゴ スペシャルスウィーツプロジェクト」

と題して県内2つのお店とコラボ。


その1つが、

この「静岡イチゴのベリーグッド・ティラミス」なんです。

静岡イチゴのベリーグッド・ティラミス

赤と白のコントラストが見た目鮮やか。


トップには、

・新鮮なイチゴ

・真っ赤なクーリーと呼ばれるイチゴの濃いソース

・たっぷりの生クリーム


淡い層は、

・マスカルポーネを使ったイチゴムースのティラミス


濃いピンク色は、

・イチゴシロップを染み込ませたスポンジ


イチゴをふんだんに使っているので

甘さ控えめだけれど、しっかりイチゴを感じられます。



イチゴは地産品!

使っているのは、静岡イチゴ「章姫」

章姫は、とってもジューシーで舌ざわりのいいイチゴだそうで。

スウィーツにはピッタリなんだそうです。


滑らかなティラミス

 ×

章姫イチゴ


相性バッチリで可愛い、きれいなケーキです。


販売予定は、3月下旬頃!

気になるかたはお早めにお店に足を運んでください。


清水のロリエたこまん限定商品なので、

こちらに遊びに来たときには、お土産に買って帰るのもいいかもしれません。

Writer
ウリ坊

Trend words

Recommend

Pickup