<たこまんオタクNO.4>たこまんの姉妹店で唯一県外にある沖縄の「琉球ドルチェテラス」

  • グルメ
  • 181view

先日の首里城の悲しいニュースで心を痛めているかたも多いのではないでしょうか?たこまんでは沖縄にある姉妹店、琉球ドルチェテラスの商品を販売して復興支援をしています。

たこまんの店内に見慣れないコーナーを発見しました

浜松に来てから、 私をいつも暖かく迎えてくれるたこまんさん。 どの店舗へ行っても、 スタッフの方が優しくてついつい通ってしまいます。 そんなたこまんに行くと… 今までなかったコーナーを発見しました。 何だろう?と近づくと、 「首里城復興を応援します。」という文字が。 しかも、 そこに陳列されているお菓子は、 今まで見たことのない商品たち。 沖縄の食材で作ったお菓子たち。 包装も沖縄風。 首里城復興のために、 たこまんさんが急いで作ったのかな? こんなに早く新商品ができるもの? ちょうど沖縄のフェアを開催しようとしてたのかな? 色んな考えが脳内を駆け抜けましたが、

自称たこまんオタクの私。 以前、HPでたこまんさんの姉妹店を見ていたときに 「え??」 と感じたことを思い出しました。
それは、何かといいますと・・・。 たこまんさんの支店さんは数多くありますが、 ほとんどが静岡県内にあるんです。 しかも、西部地区に集中しています。 遠州からの贈り物と謳っているくらいですし、
郷土の素材を使用する身土不二を大事にする たこまんさんらしいですよね。 その店舗の中で、 西部にないのは 清水のロリエたこまんと、 唯一の県外、 沖縄の琉球ドルチェテラスなんです。
それを、 「はッ!!」と思い出しました。

琉球ドルチェテラス

沖縄県豊見城市にある、 琉球ドルチェテラスについて調べてみました。 住所 沖縄県豊見城市宜保2823 電話番号 0988508698

営業時間 10:0019:00




店内は、 たこまんさんの雰囲気を受け継いでいる中に、 沖縄テイストがしっかり溶け込んでいる様子がうかがえます。 沖縄に、 たこまんさんがあるなんて なんだか不思議な気がしてしまいますね。 いつか絶対に行ってみたいです。

琉球ドルチェテラスの商品ラインアップ

商品のラインナップを見てみると、 たこまんさんと同じ商品もある中、 沖縄らしい、 この琉球ドルチェテラスだけでしか 出逢えないお菓子たちも数多くあるみたいです。
私が気になった商品ベスト3をご紹介します。 1位  エイサーまんじゅう ちびまる子ちゃんのパッケージなんです。
まるちゃんがエイサーの衣装を着ているんです。 これはかわいすぎると思いませんか? しかも、紫芋風味の生地にミルク餡が入った優しいお菓子です。 沖縄に行ったら絶対にお土産にしたいおまんじゅうです。

2 琉球かりんとまん

かりんとうまんじゅうの琉球版は、 紫芋味です。
黒糖をたっぷり使用した揚げまんじゅうは、 揚げてあるのにしっとりしていて、 餡もたっぷりだそうです。 見た目も紫色が鮮やかでかわいいです。

3位 マンゴーバウム 豊見城産の完熟マンゴーピューレを使い、
手間ひまかけて何層にもおいしく重ねて仕上げたマンゴーバウム。
贈り物や内祝いとして大人気の商品だそうです。

マンゴーのバウムクーヘンとは、なんだか気になる・・・。
サイトによると、お土産ランキング第1位だそうです。
もっと気になる・・・。

たこまんで販売されている商品は4つ

まずは、ブッセ2種類です。

琉球ブッセ

マンゴー 紫芋 税込み150円 包装には、 かわいいシーサーのプリントがされています。 たこまんさんの商品でいうと、 大砂丘と同じ感じかな? と思います。

続いて、フィナンシェ2種類です。 沖縄黒糖 チョコバナナフィナンシェ
沖縄の塩 塩バナナフィナンシェ 税込み110 フィナンシェは、まさかのバナナ推し!!
包装にもバナナのイラストが!!
フィナンシェのパッケージには、
沖縄ならではの紅型の染め物風のイラストで、
色合いがとても素敵です。 もちろんシーサーもいますよ。 たこまんさんの商品で言うと、
アマンド娘と似ています。

琉球ドルチェテラスの商品の売上5%が寄付になります

ご紹介した4つの商品 (もしかしたら今後商品が増える可能性もあるかもしれませんが)
を購入すると、 売上の5%が首里城の復興のための寄付になるそうです。
こういう形で、 首里城の復興を応援できるなんて
素敵ですよね。 今しか食べられないお菓子を食べられ、
寄付することもできます。 そして、 もちろん私も買って帰ってきてしまいました。 プレゼントや、 おみやげにも最適だと思います。

Writer
アマオト

Trend words

Recommend

Pickup