キラキラ輝くツーンとくるこれは…田丸屋本店わさビーズ|コラム|オンモプラス|浜松地域の子育てママ向けスマホメディア

キラキラ輝くツーンとくるこれは…田丸屋本店わさビーズ

  • グルメ
  • 1246view

田丸屋本店は静岡市の老舗わさび店

静岡市出身の私は、わさび漬けが大好き。そして各地にあるわさび漬けの店の中でも、イチオシに勧めるのは「田丸屋本店」です。

静岡市の国道150号線沿い、下川原という場所には工場見学ができる施設「STEP IN たまるや」(巨大なわさび看板が目印)があり、もしかしたら行ったことがある!って方もいるかもしれませんね。

 
紺屋町名店街の静岡パルコ隣に直売店を構える「田丸屋本店」は、個人的には「だいぶ攻めてる」商品展開をしているなぁと感じます。

店頭で販売するわさびソフトクリーム、女性に人気の、とても可愛いパッケージのわさびふりかけ。

そして、最近トレンドになっているのが、新商品の「わさビーズ」です!

 

販売後、大人気に! メディアでも取り上げられる人気の商品「わさビーズ」

田丸屋本店が「わさビーズ」の販売を開始したのは、2018年12月22日。

クリスマスを前にしたこの時期、ネット上では静かにそして熱く、この不思議なネーミングの商品が話題になっていたのです。

田丸屋本店は創業が明治8年という老舗ですが、Twitterではフォロワーが5,000人を超える人気のアカウント。

 
フォロワーが多い田丸屋本店が「わさビーズ」を発表したとたん、拡散&大人気となり、製造が追いつかずにあっという間にオンラインショップでは売り切れに。

直売店で販売されていますが、購入時には個数制限が設けられていました。

1家族2個までの限定販売でなんとか購入でき、GET。

わさビーズは1瓶23gで税込み594円です。

 

初めての食感、初めてのビジュアル。わさビーズ

ぱっと見た目、「これ、イクラ?」って思っちゃいました。緑色の宝石のような輝きです。

中にはわさびのエキスがいっぱい!プチッと(ぷゆっと?)噛むと、あのツーンとした辛さが口の中に。

これ、醤油を垂らしてそのままぱくっと、でも、いけると思います。

 
合わせたくなるのは、やっぱりお寿司かな。

下の写真はスーパーで売っている、700円くらいのお寿司盛り合わせ。

わさビーズを乗せるだけで、なんだか高級感が増しませんか?

そのほか、トレンドの食べ方は、イクラ軍艦の脇にちょっと添えたりローストビーフに巻いたりというスタイリングみたい。

 

個人的には、フードコーディネートをお仕事にされている方や、自宅パーティーでフィンガーフードを得意としている方に知っていただきたい商品です。

わさビーズを緑の彩りとして使われたら、どんなにかお料理が素敵になるんだろうとワクワクしちゃいます。

 

田丸屋本店のわさビーズ、浜松市からでもわざわざ買いする価値はありますよ!

とはいえ直売店にはなかなか行けない、行っても売り切れだとツライという方は、ネット通販が確実。



ただ、現在大人気のため、お届けまでは少し時間がかかるみたいです。

わさビーズという新しい食感&ビジュアル。ハマること確実ですよ!

 


SHOP DATA

田丸屋本店 直売店

静岡市葵区紺屋町6番地7

TEL 054-254-1681

10:00~19:00

http://www.tamaruya.co.jp/index.html

Twitter https://twitter.com/tamaruyahonten

 

Writer
photoしば

Trend words

Recommend

Pickup