ららぽーと沼津のキッズ広場は工夫がいっぱいで子どもたちが大はしゃぎの大満足スペース

  • 子育て・育児
  • 179view

子どもに優しい施設が子育て世代には嬉しいですよね。授乳室、おむつ替えスペース、キッズスペースなど充実したららぽーと沼津はおススメです。

◎2階の「こにわハウス」で休憩しましょう

0歳から3歳頃までのお子さんをお連れの方は、 子ども用の食べ物や飲み物を持ってお出かけすることが多いですよね。 そんな休憩の場所としてとっておきな場所が、 2階にある「こにわハウス」です。 ネーミングの通り、 小庭のようなスペースで、 子どもにも大人にも 癒し&くつろぎの場所として最適です。 こにわハウスの内部は、 3つの部屋に分かれています。

こにわハウスの入り口

こにわハウスの前には広々としたベビーカー置き場

こにわハウスに入る前に まず驚いたのは、 かなりの台数が置ける ベビーカー置き場です。 ただでさえ、 こにわハウスの前の通りは広めに設定されていて、 ベビーカーやカートが余裕ですれ違えます。 「広くて歩きやすくてありがたいねぇ~」 と家族で話しながら歩いていたら たどり着いたのがこにわハウスの前。 こにわハウスの利用者の対象年齢は 0歳~3歳です。 だいたいが ベビーカーを利用しますよね。 確かに入り口付近にベビーカーが 押し寄せているのは使い勝手が悪いです。 このベビーカー置き場はありがたいです。 ここに置いておけば、 こにわハウスの中は悠々とスペースを使えますよね。

ベビーカー置き場

おむつ替えエリア

こにわハウスの1つ目の部屋は、 おむつ替えエリアです。 7台のおむつ替えシートが設置されていて、 互い違いに置いてあるので、 隣で利用されている方と 肘がぶつかったり、 子ども同士がやいやいしたりすることなく使用できます。 また、 一台一台のシートの下にゴミ箱が設置されているんで、 子どもから目を離さずにおむつを捨てることができます。 他にも、 手洗い場があり、 立っちできる子の着替えスペースもあります。

ファミリーレストスペース

もう一つ奥の部屋に行くと…。

ファミリーレストスペースがあります。 ここがなかなか広いんです。 子どもが固定して座れるスペース(穴の椅子)が4つあり、 それに加え、 柔らかい素材のカラフルな椅子があります。


長椅子状のものから、 一人用の動かせるものまで 数多くあるので、たくさんの家族が一緒に使えます。 でも、 椅子は小さい子が自分で動かせないように重たくできていて、 よく考えられているな・・・ と感心してしまいました。 もちろん、 低めの机もあるので小さな子どもたちの食事が取りやすいです。

色とりどりのファミリーレストスペース

授乳室

一番奥の部屋には、

柵とカーテンの向こう側に授乳室があります。 もちろん女性のみ使用可能なので 安心して使えます。 また、カーテンの向こう側には 授乳のための個室が3室設けられています。 個室以外にもサロンスペースがあり、 かなり広めのソファーが設置されているので そこでも授乳可能です。 体重や身長もはかることができ、 手洗い場もあるので快適に使用できるスペースです。

カーテンの向こうは授乳室

至れり尽くせりスペース

そのファミリーレストスペースには、 作業スペースが隣接しています。 子どもが入れないように柵がしてある向こう側には、 ミルク調合機や電子レンジが置いてあり、 その下には分別がわかりやすいゴミ箱が設置されています。 ミルクや離乳食を作るのに最適な場所です。 そんな優しさの詰まったこにわハウス。 ぜひ一度お立ち寄りください。

柵があるのがありがたい作業場スペース

◎3階「こもりらのもり」で遊ぼう

3階には、

「こもりらのもり」という遊び場があります。 カラフルな色使いの かわいらしいお部屋に子どもも私もテンションUPでした。 ベビー、キッズ、親…みんなが一緒に遊べる 屋内無料スペースです。 ネーミングは 一体どういう意味なんだろう? と、私なりに考えてみましたが 「こもりら」…子守りたち の森ということでしょうか。 子どもだけでなく大人もくつろげるスペースを。 という意図が込められているのかもしれないですね。 言われてみれば、 大人たちが座れるスペースが多かったです。 確かにキッズスペースは、 大人も必ずいるのが当たり前の光景なので、 大人がどう一緒にいるかは大切なことですよね。 ショッピングしているお母さんを待つために、 子どもとお父さんがキッズスペースで遊ぶ光景も よく見られます。 お父さんも落ち着ける場所が理想ですよね。 こもりらのもりは、 3つのエリアに分かれています。 ●こもりらのおうち 0歳対象 ねんねのあかちゃんがごろごろできるような、 黄色いお家が建っています。 その中で、 赤ちゃんと、赤ちゃんをあやすお父さんお母さんが 楽しそうに過ごしていました。 ここには、 歩ける子たちは入ってこないので、 踏んだり、ぶつかったりすることがないので安心です。 ●こもりらのおがわ 1~2歳対象 おがわの床には、 泳ぐ鯉が投影されています。 鯉が消えたり、動いたりするので、 子どもたちが楽しそうに追いかけます。 壁をくりぬいて、 その中に座れるようになっています。 壁がパステルカラーのステンドガラス風な模様で 透明感があってキレイです。 ●おもりらのおか 3~5歳対象 富士山があったり、 壁の中の空間に入ると動物の音が聞こえてきたり、 鏡に映ると動物に変身できたり、 壁がカラフルな色に照明が照らされていたり、 さまざまな仕掛けがいっぱいです。 子どもたちが色んな所に興味を持って、 長く遊ぶことができる広いスペースです。

大人もテンション上がるかわいさ
さすが富士山のお膝元!登頂できます。

沼津の話題スポット

ららぽーと。


西部に住む方たちは、

磐田があるし…


と思っている方も多いと思います。

が。

全く違うものなので、

一度は行く価値あるかなと思います。


富士山を間近で見るついでに、

ぜひ家族でお出かけください。

中にはいると動物の音が聞こえる不思議な空間
鯉が投影されるおがわの床

Writer
アマオト

Trend words

Recommend

Pickup