ボートキッズパーク「Mooovi(モーヴィ)浜名湖」裸足で元気いっぱい遊びまわろう!

  • お出かけ
  • 365view

風が強い日でも平気!親子で思いっきり体を動かして遊べる施設、ボートキッズパーク モーヴィ。 対象年齢6ヶ月〜12歳の子どものための遊び場です。 大人気につき、あっという間に来場者1万人を突破した「モーヴィ浜名湖」。設備とスムーズな利用方法をご紹介します☆

全国で3ヶ所目が浜名湖にOpen!

去年のGWに湖西市のボートレース浜名湖で開催されたイベント「ボートキッズパーク」。

オンモライターdeguさんのリポはこちら♡(2018年5月の記事)

遠鉄百貨店にも置かれている知育玩具ブランド「ボーネルンド」の室内体験遊びができる期間限定のイベントとしてたくさんの親子が訪れ、賑わいをみせていました。

あれから約1年半。

ボートキッズパーク「Mooovi(モーヴィ)浜名湖」として、ついに常設オープン!

場所は、

ボートレース浜名湖の建物内、北側。

正面入口(中央ゲート)に向かって左側のエリアです。

☆駐車場はとても広くたくさんありますが、白×青のボーダーの建物(サンホール)近くのP2駐車場〜P4駐車場が近くて便利ですよ♪

☆北ゲートは、ボートレース開催日のみ開いています。

開催日は開催日程から確認できます。

営業時間は?混雑しにくい時間は?

営業時間は10:20〜16:40。

(2020/1/17から営業時間が変更されました)

各クールごとの完全入れ替え制です。


平日は1クール120分の3クール制。

①10:20〜12:20

②12:30〜14:30

③14:40〜16:40

平日は1クール中の入退場(再入場)自由です。

土日祝は1クール60分の5クール制。

①10:20〜11:20

②11:40〜12:40

③13:00〜14:00

④14:20〜15:20

⑤15:40〜16:40

再入場はできません。

☆空いている時間は、

平日なら3クール目、土日祝日なら5クール目なのだそう。

我が家は平日の3クール目に行ってきました!

とてものびのびと遊べましたよ♪


子育て世帯に優しい設備が充実!

チケットを買って手続きを済ませたら、入口から入場。

☆このとき、LINEから事前登録しておくとスムーズ(LINE ID @boatracehamanako)です。

保護者1人につき子ども3人まで入場可能。

そして、靴を脱いで靴下に!

子どもは靴下も脱いで裸足になりますよ〜♪

入ってすぐに、

・靴箱

・ベビーカー置き場

・無料ロッカー

があり、こちらに荷物を置いて身軽になってから遊びにいきます。

施設内には、

・授乳室2つ(調乳用浄水・温水器あり)

・離乳食室

・おむつ替えシート2つ

・子ども用トイレ

・自動販売機(飲み物、おむつ、ウェットシート)

などがあり、とってもお出掛けしやすいですね!

それに、床がフニフニと柔らかで素足でも全〜然平気!転んでも大丈夫。

中は大きく4つのゾーンに分かれていて、子どもの発達と好みに合わせてどのゾーンでも自由に遊ぶことができます。

また、各ゾーンにはプレイリーダーという子どもの成長とあそびについて研修を受けたスタッフがいて、時折あそびのサポートをしてくれますよ。

ロッカーの鍵は手首に付けられるようになっています。右下は離乳食室。

①はいはい・よちよちから遊べる《ベビーゾーン》

それでは、各ゾーンを紹介していきますね!

ベビーゾーンは6ヶ月の赤ちゃんから楽しめるおもちゃがた〜くさん!

小さな手にもつかみやすい、軽くてカラフルなおもちゃ、振るとシャラシャラと音の出るもの。布絵本。木琴。ブランコに、すべり台。

壁ぎわには、つかまり立ちや伝い歩きが楽しくなっちゃう工夫もされていましたよ。


ベビーゾーンではありますが、誰が遊んでも大丈夫。

赤ちゃん用だけど、大きな子たちも遊びたくなるようなおもちゃがいっぱいあるんです。

でも、小さなお友達が居るときにはバタバタ走らずそ〜っと歩くことなどを大人の人が教えてあげられるといいですね。


②幼児期の成長を引き出す《アクティブゾーン》

アクティブゾーンには、全身をフルに使って遊ぶ仕掛けが盛り込まれています。

例えば、壁の模様かな?と思っていたものがクライミングコースだったりして、子どもの好奇心、「やってみたい!」をくすぐります。

巨大な積み木のようなものを自由に組み立ててコースを作って歩いてみたり、

チューブの中に入ってごろごろ移動したり、

けっこう遠心力のかかるグルグル回る遊具に乗ったり。

造りがしっかりしているので親子でチャレンジできて自然と笑顔になっちゃいます。


窓の外にはボートレース場が見えますよ〜

③高学年のチャレンジを受け止める《チャレンジゾーン》

我が家の3歳児ちゃん、ちょっと大きなこども向けの遊具にも挑戦!

下の写真の赤い輪っか、つかむとぐるーんと回るんです。

その回転を利用して次の輪っかへ移動!

この遊具は、私も挑戦してみたけれどぶら下がるのが精一杯!自分の重さをあらためて実感(汗)子どもの頃は雲梯(うんてい)得意だったのにな〜。

綱渡り。これ、大道芸を見て一度やってみたかったんです!想像以上に体幹が試されました…

青色の超巨大なマット。

トランポリンのような弾力のあるマットが重ねてあります。


助走をつけて壁によじ登ったり、高いところから飛び降りたり。

少しハラハラしてしまう遊びに子どもたちは夢中!

他にも見たことのない遊具がありましたが、遊び方がわからない時はプレイリーダーさんにおすすめの遊び方を聞いてみるといいですよ〜。


④屋根付き!お砂場のある《アウトドアゾーン》

この中で唯一、靴をはいて遊ぶのがアウトドアゾーン。

アウトドアとは言っても屋根があるので雨の日でも大丈夫。

気温は外なので寒いです。

上着を着て遊ぶのをおすすめします。

アウトドアゾーンには、無料貸し出しの

・長靴

・お砂遊び道具

があり、手ぶらで行って楽しめますよ。

☆お砂場で遊んだあとは備え付けの水道で手を洗えるので、ハンカチを忘れずに〜

円盤形の大きなブランコは、

耐荷重150キロで大人が乗っても大丈夫なのだそう。親子で思いっきり遊んだら、笑顔になること間違いナシ!


ちょっと休憩〜そんな時にちょうどいいのは…

とんだりはねたり走ったり、たくさん身体を動かして遊ぶこと1時間。

だんだん疲れてきた様子。

そんな時におすすめなのが絵本コーナー

大人も子どもも一緒に夢中になって読める楽しい絵本が、大きな柱の周りにぐるっと一周用意されています。

 

本の中に入った気分になれそうな巨大な絵本もありました♪

これは大人でもワクワクしちゃいますね。

もうひとつの休憩コーナー、アウトドアゾーン手前にあるドリンク自販機の所では飲み物をとることができます。

食べ物は禁止なので注意してくださいね。(ただし離乳食は、離乳食室であげることができます

以上、ご紹介でした。

天候に左右されない屋内遊び場。

新しい憩いの場になりそうですね!


【ボートキッズパークMooovi浜名湖】

ホームページはこちら

☆お楽しみイベントの日程などが見れますよ〜

【所在地】ボートレース浜名湖 〒431-0398

静岡県湖西市新居町中之郷3727-7

【電話番号】053-594-7131

※モーヴィ浜名湖営業日の10時~17時まで

【営業時間】10:20〜16:40

【入場料】大人も子どもも、1人300円(レース開催日は大人は200円。)

【定休日】不定休(ホームページ内の営業カレンダーをご確認ください。)

【対象年齢】6ヶ月〜12歳(13歳以上でも12歳以下の兄弟が一緒なら入場可。)

【駐車場】無料有り。 

【LINE ID】@boatracehamanako

自動販売機(飲み物、おむつ、ウェットシート) 【アクセス】JR東海道本線新居町駅北口より徒歩5分。


Writer
kiyuka

Trend words

Recommend

Pickup