近場で穴場!イルミネーションを見に、ニコエに行こう!

  • お出かけ
  • 167view

ご存知ですか?「ニコエ」のイルミネーションは年々、進化しています。「夜のお菓子」も「イルミネーション」も春華堂♪

新しいお菓子文化を発信する「ニコエ」

waBiです。 こんにちは。 今回はニコエのイルミネーション、 その名も、 「ニコエスウィーツイルミネーション」 をご紹介しますね。 でもその前に、ニコエとは… nicoe(ニコエ) 「夜のお菓子うなぎパイ」の春華堂は、 言わずもがな皆さんご存知ですよね。 ニコエはそんな春華堂が、 長年培ってきた職人による 伝統を生かしながら、 お菓子の新しい文化とスタイルを 日本中に発信していく… 「提案型」の スイーツ・コミュニティなんです。 パフェスに、 かき氷甲子園に、 おかしなnicoeハロウィンフェスティバル!! などなど。 今ではすっかり浜北の名所として、 訪れるすべての方々の心と胃袋を 魅了してやみません。

昼間もいいけど、夜もいい

昼間のニコエは親子連れでいっぱい! この記事をご覧の方も 「行ったことあるよー」って方、 多いんじゃないかと思います。

でもね、見てくださいよ~。 夜のニコエもいいでしょう!? 雰囲気ガラリと変わりますよね。

しかも、 単にネオンが付いているだけではなくて、 音楽に合わせて、色の変化も楽しめます。 ドド〜ンと大きなろうそくも ご覧の通り! 暖色系や寒色系に変化します。 目の前に広がる世界は… 「宝石箱や~(彦摩呂風?)」 じゃなくて、 まるで光り輝く 「お菓子箱」のようです♪

夜ならではの潜入してる感じがたまらない

いや〜、それにしても ニコエの夜はちょっとドキドキもします。 たいていイルミネーションと言えば、 人混みの観光スポットだったりするじゃないですか。 でもニコエは、知る人ぞ知る穴場。 この感じがたまりませんね。 特別感があって、 貸し切り感があって、 うわ〜、潜入しちゃったー(ドキドキ) となるのは私だけでしょうか(°▽°)

ニコエスウィーツイルミネーション

「nicoeスウィーツイルミネーション」は、 毎日16:30(日没)~22:00 2月末までです。 遠出もいいけど近場でお得に 目の保養ができますから、 ぜひお出かけくださいね。 nicoe(ニコエ) 浜松市浜北区染地台6‐7‐11 053‐586‐4567(受付時間9:00~17:00) 営業時間 9:30~21:30(金・土は22:00まで) 駐車場無料 110台

Writer
waBi

Trend words

Recommend

Pickup