COLUMN

暮らし・住まい

16
Jun
2017

157 view

WRITER
SASAKI
CATEGORY
暮らし・住まい
TAG

大人気! 溶接ワークショップ 残席わずか!!

大人気! 溶接ワークショップ 残席わずか!!

6月25日(日)『鉄と木のシェルフを作ろう』

こんにちは。
SASAKI です。


今日は、前に体験ワークショップでご紹介した、
パパや息子くんたちがお喜びしちゃいそうな
溶接ワークショップのお知らせを。

>>前回の記事(溶接ワークショップ アイアンのクリスマスツリーを作ろう)
http://plus.on-mo.jp/column/lifestyle/274
 
6月25日(日)『鉄と木のシェルフを作ろう』
■ 6月25日(日)
①9時半~12時
②13時半~16時

■ 定員
①5名
②5名

■内容
鉄と木のシェルフを作ろう

■参加費
8000円(税込)

■ご予約フォーム

http://www.jin8.net/reserve.html


※ごめんなさい。午前中はすでに満席みたいです。

溶接機を使って、自分だけのアイアングッズが作れます!

前回も同じことをお伝えしたかもなんですけど、
手作りワークショップって、
本当はわりと男子も夢中になるもんなんですが、
なかなか、内容が女子っぽいものばかりで
ホントはやってみたくても、
躊躇しちゃう子って多いと思うんです。

でもね。
こちらのワークショップはなんせ、こんな感じなので・・・


 
溶接機を使って、自分だけのアイアングッズが作れます!
男子もパパも、なんかカッコ良く出来ちゃうんです!!

なので、もう夢中!


火花も飛ぶし、ママとしては少し不安になるかと思うのですが、
機械の説明からデザインのアドバイスまで
プロがしっかりしてくれますし、
火花も案外、熱くない・・・。

100ボルトの家庭用電源を使う溶接機を使うので
安心で安全なのだそうです。
はじめての方や、子どもでも(小学生以上です)
参加できちゃうワークショップです。


なんなら、夏休みの自由研究ネタとして
もう参加しちゃうのもアリなんじゃ??


 

ワークショップの具体的内容は?

安心、安全と言っても、
手軽な参加費ではないので
具体的なステップも気になりますよね~!


1.鉄を溶接してフレームを作る

2.棚板になる木をカットする。削る。

3.木を塗装する

で、完成~!書くと簡単!!笑

※サイズは固定です。変更不可ですよ。


インテリアにも、アウトドアシーンにも役立ちそうですし、
これを手作りするって、すごく良い経験になりそうです。
子どもの自信にもつながりそうですね~。


 
ワークショップの具体的内容は?

じんぱちのアイアンアイテムを展示、購入も可能です!

ワークショップの開催もとの
『じんぱち』さんでは、
オリジナルのアイアンアイテムの購入も可能です。

他では手に入らない、ガーデンアイテムやインテリアとして楽しめる
アイアン雑貨などがあるので要チェックです!

オススメは、蚊遣『蚊取り線香 鉄円香』とか
『森の蚊取り線香』。
もちろん、購入可能です。
夏のインテリアがいっきにスタイリッシュに決まりますよ~!!



ご予約はお早目に!

 

TAG 関連キーワード

WRITER SASAKI

SASAKI

SASAKI

生まれも育ちも浜松です。学生時代は東京にいましたが、それでも長期休暇はいつも帰省してきちゃってた、浜松大好き!2児の母です。オシャレ大好き! 甘いモノ大好き! 流行大好き! なミーハーちゃんですが、チャラっと見えても、子育て・教育は自論を持ってビシッときちんとしています。頑張るのは大キライ。旦那様の手のひらで自由に生きてる、おうし座・B型です。よろしくお願いしまっす。

詳しくはこちら

ON-MO PLUS オススメLINE@のお店

あなたのお店・企業もLINE@を始めて
友だちを増やしませんか?