COLUMN

グルメ・お店

18
Oct
2017

1120 view

WRITER
degu
CATEGORY
グルメ・お店
TAG

1年間だけのお菓子屋さん?『POP UP STORE KANDA』

1年間だけのお菓子屋さん?『POP UP STORE KANDA』

◆◇2017年9月30日オープン『POP UP STORE KANDA(ポップアップストア神田)』◇◆

通りを行くと突然現れる、
白色がまぶしい、ちょっと不思議な形の建物。

こちら、先月オープンしたばかりのお菓子屋さんなのですが、
“1年間限定”のお店なのだそうです。


…1年間限定ってどういうこと??
◆◇2017年9月30日オープン『POP UP STORE KANDA(ポップアップストア神田)』◇◆

こちら、“仮設店舗”なんです!

うなぎパイでおなじみの「春華堂」。

実はこの『POP UP STORE KANDA(ポップアップストア神田)』も、春華堂のお店!

しかも、普通の店舗ではなく、
現在、リニューアルに向けて工事中の『春華堂 本社工場 神田売店』(中区神田町)の“仮設店舗”なのです。


「鍛冶町や佐藤にある春華堂のお店とずいぶん雰囲気が違わない?」
「そもそも、こんなに立派な建物が仮設店舗?!」


なんだか気になることがいっぱいだったので、実際におじゃましてきましたよ♪
こちら、“仮設店舗”なんです!
これが本当に仮設店舗?!

ケーキボックスは≪電車の貨車≫で出来ている!

まず気になるのが、お店の外観。
よくみると、≪ケーキボックス≫の形をしているの、分かりますか?

実はこのケーキボックス型店舗、これまで春華堂の本社で倉庫として使われていた、旧国鉄時代の≪電車の貨車≫を再利用しているんだそうです。

そう言われてみれば、側面の凸凹感に、どことなく貨車の名残が…。

その貨車でできたケーキボックスを5つ並べて、それをつなげたのがこちらの店舗です。


うなぎパイと比べると、まだまだ知られていない春華堂の「洋菓子(ケーキ)」を広く知ってもらいたい!
そんな思いが込められているそうですよ。
ケーキボックスは≪電車の貨車≫で出来ている!

店内は、木の香り漂うとっても心地よい空間。

店内がまた素敵でして。。。

木のぬくもりたっぷりの店内は、
大きな窓からやさしい光がさして、
木のよい香りがいっぱいで、

お店の中なのに思わず深呼吸したくなってしまうような、とびきり心地よい空間でした。
店内は、木の香り漂うとっても心地よい空間。

品揃えもとっても豊富!店舗限定のお菓子もありますよ♪

品揃えもとっても豊富。
以前の『神田売店』よりも種類は多いとのこと。

横に長い店内の中央には、季節感あふれるケーキがずらっと並びます。
品揃えもとっても豊富!店舗限定のお菓子もありますよ♪
その横には、
おなじみ「うなぎパイ」はもちろん、
お使い物にぴったりの季節の和菓子や、箱菓子、プチギフトも多数。

さらには『POP UP STORE KANDA(ポップアップストア神田)』限定のこんなかわいらしいお菓子もありましたよ♡

イートインスペースもあります!

『POP UP STORE KANDA(ポップアップストア神田)』には、買ったものをその場で食べられるイートインスペースがあります。

席数は1テーブル4席だけなのですが、こちらの雰囲気もまた素敵。

下の写真ではちょっと見にくいかもしれませんが、テーブルの奥は全面鏡になっていて、鏡の前に、これまた素敵な手洗い場も完備されています。
イートインスペースもあります!

店内はこだわりと遊び心がいっぱい!!

店内をよく見てみると、
「ちょっと変わってるなぁ」
と感じるところがいっぱい。

実はこの一つ一つに意味があるらしいのです。


まずこの印象的な天井!
こちら、うなぎパイの層の重なりを表現しているとのこと。
店内はこだわりと遊び心がいっぱい!!
さらによく見ると、天井のライトが2種類あるの、分かりますか??

この2種類のライトを組み合わせることで、うなぎパイの照りを表現しているそうなのです。
(すごいこだわり!)


そして、ありそうでなかなか見かけない木製のショーケース。

こちらは桜の木を使用しているそうです。
なぜ桜の木かと言えば、

春華堂の社章が“桜”だから!

ショーケース以外にも、扉など店内随所に桜の木が使われていますよ。
他にも、この横に長い店舗の形も、足元に敷き詰められたレンガも、全てに意味があるそうです。

もちろん、貨車を使っていることにも。
(気になる方はコチラを読んでみてくださいね)

お店に行った際には、ぜひ店員さんに色々尋ねてみてくださいね。
とても丁寧に、そしてとっても楽しそうに教えてくれますよ♪


******

こちらの店舗は、『春華堂 本社工場 神田売店』がリニューアルオープンするまでの一年間ほどの期間の営業を予定しているそうです。

普通、仮設店舗と言えば、とりあえずプレハブの建物で、「しばらくの間ご不便かけてすみませんね~」という感じで営業しているイメージなのですが、

『POP UP STORE KANDA』は、そんな“とりあえず感”がゼロです。

期間限定の場所だからこそ、
“今しか体験できない特別な空間にしたい”
そんな思いでつくられた店舗だそうです。


なるほど確かに…
お菓子を買って帰るだけではもったいない気のする、何かと理由をつけて長居したくなってしまう≪特別な空間≫でした♡

__________________
POP UP STORE KANDA(ポップアップストア神田)
〒432-8047 静岡県浜松市中区神田町553
電話番号 053-441-3340
営業時間 9:00 ~ 19:30
定休日 年中無休(但しメンテナンスの為休業あり)

※現在工事中の『神田売店』前の交差点はす向かいにあります

こんな嬉しいスタンプカードもありますよ~♪
↓↓

TAG 関連キーワード

LINKS 関連リンク

WRITER degu

degu

degu

ご覧いただきありがとうございます。 7歳、4歳、1歳の三姉妹の母です。 人と話をすることが大好きです。色んな場所に行って、色んな人のお話が聞ける、このライターの仕事ができて、とても嬉しいです。 子育てって、本当に大変ですよね…。私も泣いたり、怒ったり、やけ食いしたり、ふて寝したりしながら、毎日なんとか母親しています。 同じように子育てを頑張るママたちが、ちょっとでも元気になるような、子どもとの時間が楽しくなるような、そんな情報をお伝えしていければと思います!

詳しくはこちら

ON-MO PLUS オススメLINE@のお店

あなたのお店・企業もLINE@を始めて
友だちを増やしませんか?