COLUMN

グルメ・お店

5
Oct
2017

749 view

WRITER
degu
CATEGORY
グルメ・お店
TAG

大きな木の下でゆったりランチ♪『HACK BERRY』

大きな木の下でゆったりランチ♪『HACK BERRY』

♪大きな栗の~…じゃなくて、、榎の木の下で~♪

涼しくなって、外で過ごすのが気持ちの良い季節になりましたね。

そんな今の季節、ぜひぜひおススメしたい、
最高に心地よい場所でのランチが楽しめる、素敵すぎるカフェをご紹介します!
 
その“最高に心地よい場所”とは…?


こんな場所です。
♪大きな栗の~…じゃなくて、、榎の木の下で~♪

Garden Cafe「HACK BERRY(ハックベリー)」

北区都田町にあるカフェ&レストラン「連理(れんり)」。
その自家農園の中にあるのが、今回ご紹介する「HACK BERRY(ハックベリー)」です。

上の写真は、農園のシンボルツリーである、大きな大きな「榎(えのき)」の木。

「榎」は英語で「hackberry」。
これが店名になっているんですね。
Garden Cafe「HACK BERRY(ハックベリー)」

自家農園で採れた果物やハーブを使った、心にも体にも優しいメニュー

素敵なのは、雰囲気だけではありませんよ。

お店の周囲に広がる自家農園で栽培されているのは、イチジク、ブルーベリー、ビワ、キウイなどなど、約10種類の果物。
そしてハーブ。

全て無農薬です。

「HACK BERRY」では、農園で採れた四季折々の果物やハーブ、そして地場野菜を使ったランチやスイーツ、ドリンクをいただくことができます。

旬のフルーツを使ったメニューは、どれも色鮮やかで、見ているだけで幸せな気分になれちゃいます!
ぜひお店のInstagram、のぞいてみてくださいね。
 
(あ、でもお腹のすいている時にはおススメしません。笑)
自家農園で採れた果物やハーブを使った、心にも体にも優しいメニュー

“今”しか食べられないランチメニュー!

「HACK BERRY」のランチは
11:30~14:00。

◆メイン
◆ミニサラダ
◆フルーツドリンク
◆プチスイーツ
こちらがセットになって1,000円(税別)です。

※+300円でプチスイーツを3種盛り合わせに変更OK
※+300円で好きなドリンクに変更OK


オーナーさん曰く、
「果物の収穫状況などによって、メニューが頻繁に変わるので…」

というわけで、メインは手書きの黒板を見て選びます。

私がおじゃました日のメニューはこちら。
“今”しか食べられないランチメニュー!
とっても迷いましたが、やはり「今しか食べられない」という≪無花果(いちじく)のサラダサンド≫にしました。

「≪無花果(いちじく)のサラダサンド≫ってどんな感じ?!パンと合うの?!」

そう思いますよね?
(私も自分で頼んでおきながら、ちょっとドキドキしていました。笑)


でもね、これが最高に美味しかったんです♪
 
無花果と一緒にサンドしてあるのは「生ハム」と「クリームチーズ」。
そして自家製の「無花果ソース」がかかっています。
無花果の甘さと、生ハムの塩味、そしてクリームチーズの優しい酸味。
味も食感も全く違うもの同士なのですが、これがパンと合うんです!

そして驚いたのが、無花果のみずみずしさ。
「無花果って、こんなに美味しかったんだ!」
そんな印象的な味でした。


(…と、こんなに熱弁しておいて、もう無花果がなくなっていたらごめんなさい!!
でも、これは無農薬で手間暇かけて作られた果物ゆえの美味しさ。
他の果物のメニューになっても、その点は変わらないので安心してください!!汗)

 
メインはもちろん、サラダも、写真では隠れてしまっている自家製ピクルスも、パウンドケーキも…
どれも一つ一つ、丁寧に作られているのが伝わってくるものばかりでした。
 
ちなみに、ドリンクは+300円で「自家製フルーツビネガー」(この日は「ブルーベリー」)に変更しましたよ♡

♪大きな栗の~…じゃなくて、、榎の木の下で~♪【再】

そんな絶品メニューを、大きな大きな榎(えのき)の木の下でいただけます。

ガーデン席から上を見上げると、木の下というより、木の“中”にいるような気持ちになります。

見上げた景色を写真に撮ってみたのですが、写真だと、その感じが上手く伝わらないので、ぜひ実際に見て感じてもらいたいなぁ!と思います。


このガーデン席のイスがまた素敵でして、

素材は金属製で、見た目はかたい感じなのですが、そのクッション部分はかなりふかふかで、さらにイス自体は体重をかけるとゆらゆらと揺れる作りになっています。

これが気持ちいい!
♪大きな栗の~…じゃなくて、、榎の木の下で~♪【再】

子連れへの嬉しすぎる心遣い③つ!!!

こんなおしゃれカフェなのですが、子連れにも、とーーーっても優しいんです。

① 年齢や食欲に合わせて選べる2つのメニュー
子ども用メニューは、
◆1歳~3歳さん向けの≪BABY SET≫700円
◆小学生までの≪KIDS SET≫800円

この2種類があります。
これなら、取り分けのことを考えず、ママも本当に自分が食べたいメニューを選ぶことができますね。

​(離乳食は持ち込みOKです。
離乳食以外のおやつ、お弁当などの持ち込みはできないのでご注意くださいね)

​② 使いやすい食器。こぼれにくいコップ。
「これ、うちにも欲しいな…」と本気で検討してしまう、子どもが自分で食べやすい食器でした。
コップも、倒してもこぼれないタイプ。しかもかわいい…。
これはありがたすぎます!!
ちなみにお冷やも、こぼれないタイプです。

​↓↓こちらは≪BABY SET≫。
子連れへの嬉しすぎる心遣い③つ!!!
③ 授乳室あります。おむつ替えベッドも、補助便座もあります。
カフェに授乳室!これは驚きました!!
カーテンでしきれるタイプの授乳室には、座り心地のよいイスと、普通のお家にあるような大きめのベビーベッドが置いてありました。
さらに、授乳室専用のエアコンがついていて、手元のリモコンで操作できるようになっていました。
そして、トイレには折り畳み式の補助便座まで置いてありました。

 
子どもの特性とママの願いを知り尽くした、これらの心遣い、これは間違いない…

そう思って、お聞きしてみるとやっぱり!

「HACK BERRY」のオーナーさんも、小さなお子さんを持つママさんでした。

「子どもと一緒でも、カフェでのゆったりとした時間を楽しんでほしいと思っています」

とオーナーさん。

ママたちにとっては、嬉しすぎる心遣いですね。


開放的な雰囲気に、子どもたちもはしゃぎたくなってしまうかもしれませんが、ガーデンの周囲にあるのは、無農薬で大切に育てられている果樹などです!
それらを傷つけないように注意しながら、ママも子どもも、ゆったりとした時間を楽しみたいですね。

 

***予約をおススメします!***

ガーデンの話ばかりしてしまいましたが、店内も、かっこいいけど温かみのある、とっても素敵な雰囲気です。
店内から眺めるお庭の景色もまたいい!

座席には限りがあるので、事前の予約をおススメします。

ガーデン席は、天候の関係もあるので予約ができませんが、とりあえず店内の予約をしておいて、実際に来店してからガーデン席に変更するのはOKだそうですよ。


******

私たちがランチを食べ終わった頃、常連さんらしき男性が一人、
ガーデン席でコーヒーを飲みながら読書をしていました。

なんて贅沢な時間!

私もここでそんな時間を過ごせる日を目標に、
今は子育てを頑張ろう!(楽しもう!)
そんなふうに思わせてくれるカフェです♪
 
___________________

浜松市北区都田町8497の2
TEL:053-428-7003
営業時間 10:00~17:00
定休日  日曜日、月曜日
***予約をおススメします!***

TAG 関連キーワード

LINKS 関連リンク

WRITER degu

degu

degu

ご覧いただきありがとうございます。 7歳、4歳、1歳の三姉妹の母です。 人と話をすることが大好きです。色んな場所に行って、色んな人のお話が聞ける、このライターの仕事ができて、とても嬉しいです。 子育てって、本当に大変ですよね…。私も泣いたり、怒ったり、やけ食いしたり、ふて寝したりしながら、毎日なんとか母親しています。 同じように子育てを頑張るママたちが、ちょっとでも元気になるような、子どもとの時間が楽しくなるような、そんな情報をお伝えしていければと思います!

詳しくはこちら

ON-MO PLUS オススメLINE@のお店

あなたのお店・企業もLINE@を始めて
友だちを増やしませんか?