COLUMN

子育て・育児

30
Oct
2017

318 view

WRITER
りっちゃん
CATEGORY
子育て・育児
TAG

まだ間に合う!?簡単手作りかぼちゃプリンでハロウィン!

まだ間に合う!?簡単手作りかぼちゃプリンでハロウィン!

忙しいママもちょっと頑張ったらできます!カボチャプリン☆

私の世代では子どものころに全くイベントがなかった、ハロウィン。
今ではクリスマス並みとは言いすぎですが、とっても身近なイベントになりましたね。

子供たちは、この日を待ちに待ってます!
みんなで楽しくなりたい物に変身できるし、何よりも怖ーいお化けたちと、キャーキャーしながらお菓子もらえるもんね!

でも〜〜!まだまだ習慣になっていない私はハロウィン自体を忘れてしまい。。

今から支度するから!!待っててね〜〜!

私みたいなお母さん、今からちょっと、頑張って
カボチャのプリン作りませんか?
忙しいママもちょっと頑張ったらできます!カボチャプリン☆

準備は、簡単!材料は4つでもできちゃいます!

カボチャと、牛乳、砂糖、たまご、で出来ちゃいます!
(カボチャは、冷凍でもかまいません)

★スパイス好きなので、シナモン、ラム酒も入っていますが、こちらはお好みでどうぞ♪

・全卵 3つ
・牛乳 600cc
・砂糖 80g
・かぼちゃ300g
・バニラエッセンス少々
(ラム酒大さじ1)
(シナモン少々)
・キャラメル用の砂糖 100g

もし、バニラエッセンスがなければ、ウィスキーを小さじ1くらい入れると良いと思います。
準備は、簡単!材料は4つでもできちゃいます!

簡単レシピ〜〜!

下準備!
今回耐熱性のガラスの器18センチで焼きました。
冷めたフライパンに100gの砂糖を敷き詰め、強火にかけます。

ふちの方からふつふつと泡になり、茶色くなってきます。
もう少し我慢してみていると、だんだん茶色のところが増えてきます。

そしたら、フライパンを手に持ち、ぐるぐるこぼさないように鍋をまわしましょう。
そうすると、だんだんキャラメルになってきますから、全部溶けたら、支度してある器に流し入れましょう。
常温で冷ましておきます。

オーブンは180℃で余熱します。

ヤカンに、お湯を沸かしておきましょう。

<1>
カボチャは、濡らしてからラップでくるみ、電子レンジで5分。(500W)

<2>
一口大に切り、牛乳と砂糖と一緒に鍋で煮ます。
柔らかくなったら、つぶします。
あればミキサーにいれ、ドロドロになった物を、ざるで漉します。

<3>
そこに、私の場合は、ラム酒とシナモンを入れてよく混ぜます。
(ほかに、バニラエッセンスやウィスキーなどもいれて混ぜます。)

<4>
別のボウルに全卵を割入れ、よく混ぜます。
ざるで漉しながら、3に混ぜます。

<5>
支度してある、キャラメルを敷いてある器に、流し入れます。
(キャラメルはすでに固まっているはずですので、その時点ではプリンの生地とは混ざり合いません。)

<6>
アルミホイルで器にしっかりふたをし、オーブンに入れます。
オーブンの温度を150℃にします。
プリン生地の器の入っている天板に沸いたお湯をはり、オーブンのふたをします。

150℃で、60分。

焼きやき上がってからも、数時間オーブンの中に放置しておくことをお勧めします。
だんだんオーブンの中で自然冷却できたら出来上がりです。
簡単レシピ〜〜!

デコレーションは、なくても有っても美味しいです!

かぼちゃっていうだけで、まあまあのハロウィンです!
でしょ??!!

あれば、アイスクリームとか生クリームとか、あれば添えてください♪

 

あとは仮装の準備です♪

ハロウィンだけでなく、カボチャが美味しい秋にぜひ作ってみてください。
カボチャの食物繊維やβ-カロテン、ビタミンC、ビタミンEが豊富で、とっても身体に良い食材です。
ぜひお子さんも、ママもたくさん食べて秋を楽しんでくださいね。

さぁ!子どもと仮装してハロウィンを楽しんできま~す♪
あとは仮装の準備です♪

TAG 関連キーワード

WRITER りっちゃん

りっちゃん

りっちゃん

男の子二人の働くママです。実兄と主人と私、アルバイトの方々で寿司居酒屋をやってます。 33歳で長男を、39歳で次男をうんだ高齢出産。 日々の楽しくて美味しいこと、ジャンクもナチュラルも大好きです!

詳しくはこちら

ON-MO PLUS オススメLINE@のお店

あなたのお店・企業もLINE@を始めて
友だちを増やしませんか?