COLUMN

子育て・育児

22
Aug
2017

389 view

WRITER
photoしば
CATEGORY
子育て・育児
TAG

親子で本格クラシックが聴けるコンサート「おやこん」

親子で本格クラシックが聴けるコンサート「おやこん」

おやこんは赤ちゃん連れOKのクラシックコンサート

クリエート浜松の一階「ふれあい広場」で不定期に開催されている「Oyacon(おやこん)」。
今回で第6回目となるこのイベントは本格的なクラシック曲を演奏するコンサートでありながらも、赤ちゃん連れOK。

しかも、小さな子どもたちは最前列に敷き物が用意されているので、ママと一緒に座って聴くことができるんです。
おやこんは赤ちゃん連れOKのクラシックコンサート

物語を奏でながら、語りかけながら。

本格的なクラシックを親子で聴ける。と言っても、大人向けコンサートの形式ではありません。
この日のテーマは「ピアノで冒険 さあ『森』へ!」。
物語を紡ぐように短い曲が続いていき…観客は森を進んでいく中で、時に霧の中で湖を見つけ、嵐に遭い、古城を旅します。

このようすを、ピアノで奏でながらマイクで語りかけてくれるのが、主催者の村上惠三子さん。
やさしい声での道案内、そしてキラキラしたピアノに子どもも大人もすっかり物語にひきこまれていきました。
 
物語を奏でながら、語りかけながら。

ゲスト奏者が華やかに盛り上げる空間

ピアノだけのコンサートと思っていましたら、どこからか、クラリネットの音が聴こえてきました。

「あれ?ピアニストさんは……いるし。ぐるーっと見回しても、……ん?? 後ろ??」

静かにクラリネットを演奏しながら後方から登場したのは、プロクラリネット奏者の村上実穂さん。
クラリネットの音って、とっても深くてやわらかいんですね!

しかも間近でピアノとクラリネットの二重奏を聴く機会は、ほとんどありません。
お二人による演奏、「Duo」。作曲はノルベルト・ブルグミュラー、ピアノを習っている人なら知っているあのブルグミュラーのお兄さんとのこと!
きっとさまざまな技巧が必要な曲とは思いますが、私たちには「とても聴きやすい、素敵な曲!」でした。およそ8分の演奏はあっという間でしたよ。
本当のクラシックが楽しめる貴重なコンサートです。
 
ゲスト奏者が華やかに盛り上げる空間
気が付くと、こんなにたくさんのお客様が来場され、演奏を聴いていましたよ。
親子で聴けるとはいいつつも、年齢層はとても幅広く、もちろん大人だけで来てる方もたくさんいらっしゃいました。

ぐずりはじめた子は少し気分転換でママといったん外に出てもいいですし、お話が聞けるようになった子は、クラシックコンサートの「お作法」を学んでいたようです。

 
演奏会終了後、お客さんから、主催者の村上さんへ、こんなお声が届いたそうです。

「心が透き通っていくのを感じる、素敵な時間をいただきました。
後ろの席のお母さんが、子どもに、

『静かに聴くのよ。ママも小さい頃から聴いていたのよ』

と話している声が聞こえ、素晴らしいなぁと。本物の音に感性が育っていくと思いました」

おやこんは、親子でクラシックに親しみ、コンサートのマナーを学べる場にもなっているんですね。
音楽の街・浜松でも、赤ちゃん連れOKの本格クラシックコンサートはとても少なく、数が限られています。
小さな子でも無理なく、親子で聴ける「おやこん」。
次回の開催が今から待たれますね!

次回を聴き逃したくないという方は、下記の問合せ先まで。
 

親子で本格クラシックOyacon~おやこん 問合せ先

主催者:村上惠三子
電話:090-8072-2318
メールアドレス:cocorone_com@yahoo.co.jp

TAG 関連キーワード

WRITER photoしば

photoしば

photoしば

浜松市近郊でカメラ教室を開講、プロフィール写真なども撮影するママカメラマン。 子育て系記事のライター歴4年。掛川~湖西が活動範囲、おいしいお店・新規開店の 情報が入ると即行動! JA直売所と自家焙煎珈琲店と燻製がある日常が、なにより幸せ。

詳しくはこちら

ON-MO PLUS オススメLINE@のお店

あなたのお店・企業もLINE@を始めて
友だちを増やしませんか?