COLUMN

子育て・育児

17
Jun
2017

303 view

WRITER
メル♪
CATEGORY
子育て・育児
TAG

ベビースプーンを「天竜ヒノキ」で作るワークショップ

ベビースプーンを「天竜ヒノキ」で作るワークショップ

ファーストスプーンを手作りで

赤ちゃんが最初に使うスプーンが、パパやママの手作りって素敵ですよね。

天竜の森を次世代に繋げる活動をしている「MORI・IKU」さんの協力により
「赤ちゃんのスプーンを〝天竜ヒノキ〟で、家族の手作りで作りましょう」
というワークショップが開催されます。

ファーストスプーンを手作りで

「ウッドスタート」とは

このワークショップは「ウッドスタート」の一つ。

「ウッドスタート」は「赤ちゃんから始まる木のある暮らし」を合言葉に、赤ちゃんが最初に使うファーストトイを「木」で、と言う活動です。

「木」、それも「できるだけ国産や、地元産の木材で作ったもの」が推奨されているのですが、それにはワケがあります。

 

「木のおもちゃ」の自給率は1%未満

日本は国土の約7割が森林で、先進国の森林率ではフィンランド、スウェーデンに次いで第3位。
でも木材自給率は低く、およそ3割。
国産の「木のおもちゃ」となると、自給率は1%を切っているとか!

「木のおもちゃ」は人気だし、好きだけど、こんなに自給率が低いなんて、ちょっとビックリ。

「ウッドスタート」は、パパやママ、子ども達に国産や地元産の木を使ってもらって、知ってもらうことが、未来の森林を守る意識に繋がると期待されています。

参加申し込みはお早めに♪

指導は、ご自身もパパさんの彫刻家の柏原 崇之さん。
仕上げは柏原さんの手作り蜜蝋ワックス仕上げ。

パパやママだけでなく、じぃじ、ばぁばの参加も大歓迎♪

「無料託児」もあります。
人気のワークショップなので、参加申し込みはお早めに。
参加申し込みはお早めに♪

申し込み案内

【日時】6月25日(日)
 ①10時~12時
 ②13時~15時
 各回 定員10名

【料金】
 スプーン1本 2,000円(2本目以降+1,000円)
 ご夫婦で2本 3,000円

下記の2種類よりお選びいただけます。
○赤ちゃんが自分で食べる用
○親御さんが食べさせる用

★無料託児あり★
※菓子・飲み物・身の回りの物等はご持参下さい。

【申し込み先】
 静岡県立森林公園「森の家」
 電話:053-583-0090
 Mail:morinoie@yataro.com
申し込み案内

「MORI・IKU」の活動について

「MORI・IKU」では「ウッドファースト」だけでなく、森林環境教育プログラム「LEAF」の活動にもインストラクターとして取り組んでいます。

天竜の森林を未来に繋げるために必要なことを、より多くの人が考えるキッカケになるイベントを、今度も企画しているそうです。

最新のイベント情報は「MORI・IKU」のサイトFacebookページを見てくださいね。

TAG 関連キーワード

WRITER メル♪

メル♪

メル♪

「メルライメ」という名前で天然石クラフトとアロマの仕事などしています。 好奇心旺盛につき得意分野は広く浅く、ハンドメイド、食べ歩き、アロマ、オーガニック、スピリチュアル、IT教育などなど。 大阪出身、2002年、2004年生まれの男の子2人がいます。

詳しくはこちら

ON-MO PLUS オススメLINE@のお店

あなたのお店・企業もLINE@を始めて
友だちを増やしませんか?