COLUMN

おでかけ・レジャー

11
Aug
2017

169 view

WRITER
degu
CATEGORY
おでかけ・レジャー

近場で水遊び!-馬込川みずべの公園-

近場で水遊び!-馬込川みずべの公園-

浜松市街から車で10分!「ちょっとだけ水遊び」にちょうどいい公園。

「どこか近場で、ちょっとだけ水遊びができる場所はないかな?」

この夏休み、そんな場所をさがしているママも多いと思います。
 
今日は“ちょっとだけ水遊び”にぴったりなスポット、『馬込川みずべの公園』を紹介します♪

『馬込川みずべの公園』ってどこにあるの?

浜松市街から152号線を浜北方面に行く途中、「上野屋家具」のちょっと手前を左折すると、「文具スーパー事務キチ」があるの、分かりますか?
 
その「事務キチ」のちょうど東あたり、馬込川沿いに『馬込川みずべの公園』はあります。

調べてみると、『馬込川親水公園』『上島緑地』など、いくつか呼び名があるようです。

こちら、馬込川にそって南北にのびるかなり広い公園なのですが、今回は駐車場に近い、水遊びができるエリアを紹介しますね。
_________________

場所によって、水の雰囲気などがけっこう違ったので、3地点に分けてみました!
ということで、公園にあった案内板をお借りします。
(ちなみにこれは、公園全体の1/3くらい)
『馬込川みずべの公園』ってどこにあるの?

まずは【A地点】からスタート!

駐車場から芝生広場をまっすぐ抜けると、少し広めの池のような場所があります。
ここはほとんど流れがないからか、この日の水はちょっぴりにごり気味。
 
でも、足元すぐ近くを魚がスイスイっと泳いでいきます。

後で知ることになったのですが、
こちらの公園、魚やザリガニなどの生き物が驚くほどたくさんいるんです!

水の深さは、こんな感じ。
1才児でも、安心して入れます。
まずは【A地点】からスタート!

【B地点】少し流れが出てきますよ

先ほどの広いエリアから、川幅の狭くなったエリアに入っていきます。

少し流れが出てきて、そのため水もきれいになります。

こちらでも足元を魚が泳いでいく~

流れに逆らって川をのぼっていき、お姉ちゃんたちはちょっとした探検気分です。
【B地点】少し流れが出てきますよ

【C地点】水源に到着!

【B地点】よりさらに流れが速くなり、水もずいぶん冷たく感じます。

流れが速いと言っても、足をとられるほどではありません。
子どもたちでも自分の足でラクラク歩けますよ。

そして水源に挑む子どもたち。

ここが一番気持ちよさそうでした。
【C地点】水源に到着!

魚やザリガニが一番捕れる場所は!?

この日遊びに来ていた小学生高学年くらいの子たちが、この公園の常連さんのようで、生き物がよく捕れる場所を教えてくれました。
 
魚やザリガニが一番よく捕れる場所。それは、【A地点】!

最初に紹介した、池のような場所です。
 
魚(種類は分かりません)
どじょう(…のようなもの)
ザリガニ
小エビなど
 
けっこうな種類の生き物を捕まえていました。
(生き物系に詳しくなく、魚の種類などの情報があいまいですみません…!)
魚やザリガニが一番捕れる場所は!?
常連のお兄ちゃん・お姉ちゃんに連れられて、我が子たちも挑戦。

はじめは、全くだめでしたが、だんだんコツをつかんできたようで、魚やザリガニ、エビが捕れましたよ!

(最後は、元のお家に帰しました。)


それにしても、こちらの小川自体は人工のものなのに、こんなに生き物がいるなんて驚きでした!
(ちなみにこの水、有玉緑地の地下に沸く豊富な地下水を利用しているそうです)

持ち物は?日かげは?トイレは?〈ママ向けお役立ち情報〉

☆服装はどんなものがいい?

子どもはやはり「水着」がおススメです。
ある程度大きな子なら、「普通の服で、足だけ入る」でも大丈夫な深さですが、やっぱりなんだかんだで濡れてしまいます。
小川の底は細かい砂利のような場所がほとんどなので、本物の川のような歩きにくさはないのですが、安全のため、足元はサンダルウォーターシューズがいいと思います。
 
そして、大人も一緒に入ることをおススメしますよ。
なぜならその方が涼しいから!

この日も30度超えの真夏日。
私は長袖ラッシュガード+水用レギンスの完全防備で行ったのですが、足元が水につかっているだけで、けっこう涼しかったです。


​☆日かげはあるの?

大きな木が点在しているので、木陰はあります。

簡易テントを持ってきていた人もいましたが、短時間の滞在で、ちょっと水分補給をしたり、おやつを食べたりするだけなら、木陰にシートをひけば十分な気がします。


☆トイレはどこにあるの?


先ほど紹介した【A地点】(池のような場所)のすぐ近くにあります。

木の陰になってしまっていて、芝生広場から見回してもなかなか見つからないのですが、ちゃんとありますよ。
女子トイレは和式、多目的トイレは洋式で、オムツ替え台もあります。
ちょっと古めですが、キレイに掃除してくれている印象です。

 
☆持ってきた方がいいものは?

まずは、〈魚とり網〉〈バケツ〉など。
 
そして、足を洗う水道などはないので、気になるようなら、水を大きめのペットボトルなどに入れて持っていくことをおススメします。
我が家の場合、末っ子は全身流しましたが、お姉ちゃんたちは軽く足元を流すくらいでOKでした。
持ち物は?日かげは?トイレは?〈ママ向けお役立ち情報〉

夏以外でも、楽しめそうです。

芝生広場はとっても広々しているので、涼しくなったら、ボール遊びなども思い切りできそうです。

また、春には桜がキレイだとのこと。
夏以外でも、楽しめそうです。
ちなみに今回紹介したエリアには、遊具はありません。
(公園の南端の方には少し遊具があるという話を、先ほどの常連さんから聞きました。実際に見に行ってみようと思ったのですが、暑すぎて断念。。。)


そういえば、私たちが遊びに行った日。
公園のすぐ隣の馬込川本流で、消防隊が水難救助の訓練をしていました。
そんな訓練にも使われるくらい、深さもあって、流れも速い場所。
本流の方には絶対に入らないでくださいね。

_______________

『馬込川みずべの公園』
浜松市中区上島7丁目20
 
※公園の案内板などが出ていないので、駐車場への入り口がとても分かりにくいです。
【浜松市街から行く場合】→「スーパー事務キチ」を過ぎて200mほど行った場所にある脇道を右に入ります
【浜北方面から行く場合】→「五枚橋」の交差点を過ぎて2つ目の脇道を左に入ります


暑い中、子どもの「お外行きた~い」に応えるために頑張るママたち!
そんなママたちの少しでも参考になれば嬉しいです。

WRITER degu

degu

degu

ご覧いただきありがとうございます。 7歳、4歳、1歳の三姉妹の母です。 人と話をすることが大好きです。色んな場所に行って、色んな人のお話が聞ける、このライターの仕事ができて、とても嬉しいです。 子育てって、本当に大変ですよね…。私も泣いたり、怒ったり、やけ食いしたり、ふて寝したりしながら、毎日なんとか母親しています。 同じように子育てを頑張るママたちが、ちょっとでも元気になるような、子どもとの時間が楽しくなるような、そんな情報をお伝えしていければと思います!

詳しくはこちら

TAG 関連キーワード

  • 公園
  • 夏休み
  • 浜松市中区

ON-MO PLUS オススメLINE@のお店

あなたのお店・企業もLINE@を始めて
友達を増やしませんか?
LINE@