COLUMN

おでかけ・レジャー

13
Feb
2018

489 view

WRITER
degu
CATEGORY
おでかけ・レジャー
TAG

改装前に行きたい!全浜松っ子の思い出いっぱいの場所

改装前に行きたい!全浜松っ子の思い出いっぱいの場所

◇大幅リニューアルのため、科学館とはしばらくさようなら!◇

科学館と言えば、今も昔も遠足の行先の定番。
浜松で子ども時代を過ごした人なら、だれもが行ったことのある場所ですよね。

そんな全浜松っ子の思い出がつまった科学館が、リニューアルのために、今年4月から約1年半、休館になります。
 
今の展示物にふれられるのは、これで最期(涙)!
 
「これは改装前に行っておかないと!!」
というわけで、子どもたちと遊びに行ってきましたよ♪
◇大幅リニューアルのため、科学館とはしばらくさようなら!◇

「お昼ご飯は?」「服装は?」「駐車場は?」子連れお役立ち情報~♪

展示の内容については、みなさんご存知のことも多いと思います。
 
そこで今回は、

「そういえば、子どもと一緒に行ったことはなかったなぁ」

という方のために、子連れで行くときに気になる情報をまとめてみました。
「お昼ご飯は?」「服装は?」「駐車場は?」子連れお役立ち情報~♪

気になるお昼ごはん。お弁当持込OKです!

展示物で思いきり遊びたい!プラネタリウムも見たい!
となると、やっぱりお昼をはさんだ方が、ゆっくり楽しめると思います。
 
そこで気になるのはお昼ごはんですね。

浜松科学館、レストランなどはないのですが、
嬉しいことに食べ物や飲み物の持ち込みOKです♪

館内には1階・2階それぞれに休憩コーナーがあるので、持ち込んだお弁当などは、そこで食べることができます。


(席数は2階の方が多いです。1階には軽食とアイスの自販機があります。ジュースの自販機は1階・2階どちらにもあります)

こちらは2階の休憩コーナー↓↓
気になるお昼ごはん。お弁当持込OKです!

ランチに行きたいママに嬉しい、再入場OK。

「せっかく街中まで来たんだから、どこかランチ行きたいな」
というママもいますよね。
 
科学館は16時半までなら再入場ができるので、お昼は外に食べに行って、また戻って遊ぶ!ということもできちゃいます。
 
我が家も子どもがもう少し大きくなったら、そうしたいな♪
ランチに行きたいママに嬉しい、再入場OK。

大荷物になりそうだ…。大丈夫!無料ロッカーあります!

お昼ごはんを持ち込めるのはとっても嬉しいですが、そうなると、気になるのは荷物ですね。

でも大丈夫。
先ほどの休憩コーナーに、無料のロッカーがありました。
(100円を入れて、最後に戻ってくるタイプです)


身軽に動くことができて、とっても助かりました。
大荷物になりそうだ…。大丈夫!無料ロッカーあります!

館内は暑い?寒い?おすすめの服装。

自分が子どもの頃は、そんなこと気にしたこともなかったのですが、ママになると「子どもに何着せて行こうか?」、迷いますよね。

もちろんその日の空調や、暑がりか寒がりかで違ってくると思うのですが。

私の感覚では、館内はけっこうしっかり暖房がきいていると感じました。

しかも、展示物は全身をつかって遊ぶものも多いので、子どもはすぐに暑がりました。
なので上着の中は、少し薄めの洋服の方がいい気がします。


くるくる回っています。大人には無理なタイプのです…↓↓
館内は暑い?寒い?おすすめの服装。

でもしっかり防寒を!

ただ、きっと子どもたち「外でも遊びたい!」と言い出すので、
上着は暖かいものを用意していった方がいいと思います。

館内では脱いだ上着も、ロッカーに預けておけるので本当にありがたいですね。


外の広場からは新幹線もたくさん見られます↓↓
でもしっかり防寒を!

駐車場、どこがいいかなぁ。

本当は電車やバスで来られればいいのですが、子どもが小さいうちは、やっぱり車が便利ですね。

今回、私たちは、アクトの展示イベントボールのすぐ東側にある「市営駅北駐車場」に停めました。

科学館の東口までは100mちょっとなので、子連れでも徒歩で5分かかりませんでした。
料金も<30分100円>。<上限700円>なので、周辺の駐車場と比べても、お得な方かなと思います。ご参考までに。


(科学館のサイトの「アクセス・利用案内」ページでは、周辺の駐車場についも詳しく紹介してくれていますよ)

 
駐車場、どこがいいかなぁ。

3月末まではイベントもいっぱい!

「しばらくさようなら浜松科学館特別企画」として、『鉄腕アトム・ロボットと暮らす未来展』が開催されています。
 
閉館までの期間、その他にも様々なイベントが予定されていますよ。


*****************


最近しきりに言われている「数十年後には、今ある仕事の半分はロボットやAIにとって代わられる」という話。

我が家の8才の娘もその話をどこかで聞いてきたようで「私たちのお仕事なくなっちゃうの??」「こわいよー」と不安そうに言ってくることがありました。


「大丈夫だよ~」と軽く答えてあげようと思ったのですが、
よく考えたら、母も不安だ…笑

このアトム展が、そんな不安の解決のヒントになるかな…と思ったのも、今回、子どもたちと科学館に行ってみようと思ったきっかけの一つです。


小学2年生にはちょっと難しい内容も多かったけど、アトムの漫画を一生懸命に読んでいた娘。
なにか感じたことはあったかな?
 
3月末まではイベントもいっぱい!

これからの浜松科学館が楽しみだ―!

本当に久しぶりに行った科学館。
親子で一日楽しむことができました。
 
私が子どもの頃から変わらない展示もいっぱいで、なつかしかった~。
それが見られなくなってしまうのは少しさみしいけれど、それ以上に新しい科学館が楽しみです!
(2019年7月リニューアルオープン予定)

_________________
浜松科学館
〒430-0923 静岡県浜松市中区北寺島町256番地の3
TEL:053-454-0178
開館時間 9:30~17:00(入場は16:30まで)

詳しくは浜松科学館サイトをご覧ください
 

こちらもご参考に^^
→オンモプラス記事「幼児も楽しめる!浜松科学館
これからの浜松科学館が楽しみだ―!

TAG 関連キーワード

LINKS 関連リンク

WRITER degu

degu

degu

ご覧いただきありがとうございます。 7歳、4歳、1歳の三姉妹の母です。 人と話をすることが大好きです。色んな場所に行って、色んな人のお話が聞ける、このライターの仕事ができて、とても嬉しいです。 子育てって、本当に大変ですよね…。私も泣いたり、怒ったり、やけ食いしたり、ふて寝したりしながら、毎日なんとか母親しています。 同じように子育てを頑張るママたちが、ちょっとでも元気になるような、子どもとの時間が楽しくなるような、そんな情報をお伝えしていければと思います!

詳しくはこちら

ON-MO PLUS オススメLINE@のお店

あなたのお店・企業もLINE@を始めて
友だちを増やしませんか?